お肌と毛処理とアレルギー

無理な脱毛をすると肌が弱くなる

思春期になると女の子ならどうしても、ムダ毛が気になってきます。ムダ毛の処理には色々な方法がありますよね。

粘着シートを使った脱毛や電動シェーバーを使った脱毛、オーソドックスなカミソリを使った脱毛など挙げだしたらきりがないほどです。

一生懸命処理しても、2・3日でまた生えてきてしまうんですよね。しかも、私は昔から少し肌が弱いのでカミソリまけをしてしまいます。

これが厄介で、太ももの裏や腕の裏などによく出てきて、すごくかゆいのです。
それでも、ムダ毛はまた生えてきてしまいます。しかし、ぶつぶつがあるのに剃ることはできません。

これには、本当に悩まされています。
原因は、肌が弱い上に何回もカミソリでムダ毛の処理をしているので、肌が薄くなってしまうそうです。
その上、私は金属アレルギーだったのでさらにぶつぶつができていました。

どうしたらよいのかと悩んでいることを、エステで私を担当してくださった方に聞いてみると、
医療レーザーで永久脱毛するのが一番よい方法だと教えてもらいました。エステティックで脇脱毛という選択肢もあるみたいです。参考:ミュゼ 脱毛 口コミ

医療用レーザーなら安心ですし、何よりもカミソリで処理をする回数が少なくなります。
しかし、医療用レーザーでの処理は価格が高いので少しずつ貯金をしてからしたいと思います。

全身脱毛の方が絶対「お得」

永久脱毛経験者です。
経験から言って、同じ脱毛するなら
「全身脱毛」契約するほうが絶対にお得です。

脱毛サロンの「全身脱毛」といっても、
全身をツルッツルにする脱毛ではありません。
脚・腕・わきで、○○万円といったセットメニューです。
指の毛やビキニライン等をあとから処理したくなった場合は、
プラス○万円というオプション価格になっている場合が多いです。

かくいう私も最初は一番気になる両脚(すねから下)のみ
永久脱毛する予定でした。
ところが、
「ここもキレイにしたいな」
と、人間やっぱり欲が出てくるのです。
結局、両脚だけでとどまらず、両腕、わき、ビキニラインまで
その都度その都度お金を支払って毛の処理をしたので、
すごく高くつきました。

その点、全身脱毛として契約すれば、
それ以上追加で支払うものはありませんから
お得なのです。

かといっても、
いちどに支払う額が大きいから心配という人もいるでしょう。
もし毛が減らなかったら、と不安かもしれません。
今の脱毛は昔と違って、全て機械が行います。
性能の良い機械を導入しているサロンを選べば、
毛が減らないということはまずないでしょう。

それよりも全身脱毛をするときに気をつけることは、
契約書をよく読むことです。

のちのトラブルを回避するためにも、
追加料金発生の有無、有効期間の設定、
この2点はしっかり確認しましょう。